SPECIAL GUEST : NATURAL WEAPON / XLII

2019.06.09(SUN)

SPECIAL GUEST : NATURAL WEAPON / XLII

2019.06.09(SUN)

FLOORSea

常に最先端を突っ走るレゲエアーティスト「NATURAL WEAPON」と、数多くのアーティストとのコラボでヒットを飛ばしている「XLII」がKITSUNEで共演!

6月9日の日曜日、NATURAL WEAPONとXLIIとのコラボレーションでいかなる夜に仕上げてくれるのか!見逃せない夢の共演をKITSUNE KYOTOでご堪能ください。

NATURAL WEAPON

大阪泉州というレゲエタウンに生まれ育ち、セレクターとしてキャリアをスタートさせる。
’03年頃、MIC握り始め、’04年に初めてジャマイカに訪れ、本場のレゲエに衝撃を受ける。帰国後、TAKESHI BEATと出会う。
’08年には自身初となるフルアルバム「GHETTO PRINCE」をリリース。リリースツアー「21 bullet」と題し全国21ヶ所以上の会場でLIVEをおこなう。
’09年、MIX CD『RUFF & TUFF』をリリース、’10年、2ndアルバム「WHO COME!?」をリリース。さらにスキルを磨くためにジャマイカへと長期修行を決行する。
’11年には、これまでのミディアム音源のみがを収録したたミニアルバム「NO CAFFEINE」をリリースする。長期修行をへて日本に帰国し’12年には3rdアルバムとなる「JUST REACH」をリリース。
‘2013年、自身でNEGIMA THE MUSIC WORKS STUDIOを開設。翌年の’14年にはシングル「DIAMOND/PLATINUM」をリリース。
‘2015年には4thアルバム「Di NATURAL」をリリース。
‘2019年には5thアルバム「WEAPON GO」をリリース。

数々の作品をリリースし続ける彼のDEEJAY STYLEはラガでまっすぐなリリック。
また、時には鋭く、時には甘いナチュラルなフローは、日本のみならずジャマイカでも支持されており、常に最先端を突っ走っている。そして2017年にはカエルスタジオに加入することが発表された。進化を遂げ続ける GHETTO PRINCE「NATURAL WEAPON」から目が離せない!

XLII

【XLII】ー子供の頃から気づけば近くにあった 数字『42』をローマ数字で表したその名前は、 日本ではシリーと呼ばれている。 20歳からは日本に拠点を置き、世界レベルの音 と感性に多くのフォロワーを持つアーティス ト。 活動の場は日本国内に留まらず、世界20カ国以 上を回っている。 XLII名義の他に、DJ SARASAと結成した世界 を躍らせるユニットXXXSSS Tokyo (エクセス トウキョウ) としても幅広い層から支持を受 け、ULTRA JAPAN / ULTRA KOREAを始めと
するフェスで観客を湧かせている。
2018年4月、​台湾最大のフェス『Spring Break On The Beach』に出演。自身初とな る台湾ツアーを成功させた。日本では世界最大スタートアップサミット『SLUSH TOKYO』のグランドオープニング曲を制作し、映像と照明がシンクロする演出にて LIVEを行いオープニングを盛大に盛り上げた。 またプロデューサーとしての活動も幅広く、般若×SHINGO☆西成×ZORNのコラボ レーションアルバムに『ILL FUNK』の楽曲提供をしたり、大阪発アイドルグループ TAKOYAKI RAINBOWの楽曲『Pa Pa Pa Party』をプロデュース。 ドイツの人気レーベルSaturateでリリースされた『LITLBIRD』のECTOPLASM EP にXLIIとしてリミックスを提供した。 5月に発売されたMINMIのアルバム『identity』で楽曲プロデュースを手がけた。そ の中の楽曲『WINNER』は​横浜F・マリノスの公式応援ソングとなっている​。 そして8月にはXXXSSS TOKYOとシンガポールのクイーンMAS1Aとのコラボ曲『 TIME WASTIN』が発売され、シンガポールで大きな話題になる。10月には大門弥 生×あっこゴリラ「NO BRA!」をプロデュース。 様々な顔を見せてくれるXLIIの動きから今年も目が離せない!